ちょっと、そこの「鼻セレブ」とって~

こんばんは, everyone!
東所沢にある、English Studio QUILT/英語スタジオ・キルト代表のYuriです。

今日は辞書で調べてもなかなか出てこない、生きた英語についてのお話です。

普段、キルトでみんなと学んでいる時、カタカナ語(和製英語)を言えば、そのまま海外でも通じる!って思っちゃう人が多いんだなあと感じます。

例えば、
ホチキスって英語でなんて言う?
カタカナだから、そのまま「ホチキス」?

正解は”Stapler”(ステイプラー)

Staple が動詞で 「~をホチキスでとじる」と言う意味
おしりに ”er”(「~するもの」「~する人」 の意味)をつけて
Stapler「~をホチキスでとじるもの」
となります。


この 動詞 + er”で終わるもの、多いです。
例えば
・消しゴム:Eraser = Erase(消す)+er(もの)
・定規: Ruler = Rule(規定する、転じて・線を引く) +er(もの)
・鉛筆削り:Pencil Sharpener = Sharpen(削る)+er(もの)
・マーカー:Marker = Mark(印をつける、マークする)+er(もの)

キルトで入ったばかりの子が、一番最初のレッスンで習う語彙だけで、こんなに。

さすが「動詞」文化な欧米。

さてさて、話が若干脱線してしまいました。
カタカナ語のお話。

さて、次の言葉を、英語ではなんというでしょう?
①ティッシュ
②テープ
③リップクリーム

答えは?
① Tissue
② Tape
③ Lip cream (Lip balm)

辞書で調べると、だいたいこんな感じ
これ、通じなくはないと思うんですが、、いきなり言って理解してもらえないと思います。

これを覚えて!現地ではこう言ってる!】
①ティッシュ:Kleenex(クリーネックス)
②テープ:Scotch(スコ(カ)ッチ)
③リップクリーム:Chapstick(チャップスティック)

リップクリームに関しては、お箸かい?!って感じですが💦
(ちなみにお箸は: chopsticks)

お気づきですか?
これぜんぶ、ブランド名、あるいは商品名なのです!

留学中、カナダ人のHeather(ヘザー)に、


Do you have Kleenex?


とか、よく聞かれました。
Heatherは鼻炎がちで、ティッシュがすぐなくなってました💦

他にもありますよ。
コーラ:Coke もまさにそうです。
CokeはCoca Cola(コカ・コーラ)のことです。
Coke と PEPSI(ペプシ)は別物です。

だから、同じコーラでも、CokeとPEPSIがあるんです。
(ほかにもDr. Pepperとか?)

この商品名がそのまま単語として使われるパターン、非常に多いです。
今度また別の機会に紹介しますね。

それでは、今日はここまで。
みなさん、良い週末をお過ごしくださいね!
Have a good night ♪

1+

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA