【異文化理解への道】クリスマス初心者のYuriが送る「クリスマス・クイズ」その3 サンタのトナカイは何頭?

Good evening, everyone🎄
東所沢にある、English Studio QUILT/英語スタジオ・キルト代表のYuriです。

楽しみにしてくれている人は、果たしているのだろうか。。。
今日はクリスマス・クイズ その3 です。

その1は『【異文化理解への道】クリスマス初心者のYuriが送る「クリスマス・クイズ」その1

その2は『【異文化理解への道】クリスマス初心者のYuriが送る「クリスマス・クイズ」その2

を見てね👀

さてさて、有名な曲

真っ赤なお鼻の~トナカイさんは~ 🔔
いっつもみんなの~わ~ら~いも~の~♪

っていう歌知ってますか?

Do you know the song “Rudolph the Red-Nosed Reindeer”?

真っ赤なお鼻のトナカイさんの名前は「ルドルフ」ですね。
ご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。

上の「真っ赤なお鼻の~」の部分の意味と重なる、オリジナルバージョンの歌詞を引っ張ってきました。( )内は、コーラスです。簡単に日本語にしてみます。

All of the other reindeer (reindeer)
他のトナカイが(トナカイが)

Used to laugh and call him names (like Pinocchio)
良く笑ってルドルフの名前を呼んでいた(ピノキオみたいにね)

They never let poor Rudolph (Rudolph)
みんながルドルフを(ルドルフを)

Play in any reindeer games (like Monopoly)
仲間外れにしたんだ(モノポリーとかね)

このコーラスが笑えるんですが。。。。( ´艸`)
トナカイ同士でモノポリーやるんだあ(・∀・)

ピノキオのくだりは、よくピノキオが「ピノ~~キオ~~」って呼ばれているの知ってます?
あんな感じで「ルド~~~ルフ~~」って呼ばれて、からかわれている、って意味だと思います💡

この歌詞からもおわかりのように、トナカイが何頭かいるわけですが
さて、問題です。

サンタのそりを引っ張っているトナカイは全部で何頭?

A) 8
B) 9
C) 10

正解は~~~~~~~ 🥁🥁🥁(はい、毎度おなじみドラムロール)

B)9

9頭でした!
その答えを裏付けるべく、あらためてこの曲”Rudolph the Red-Nosed Reindeer”を聞いてみてください⇩

ゆっくりめで歌いやすい!

これ、ディズニーのみたいです。(画像悪めだけど💦)
Sing-along用のミッキーも、クリスマスのトナカイバージョンですね😉

てか、おなじみのメロディーの前って、知ってました?
日本語バージョンで聞いたことない。。。

さあ、この8頭、それぞれ名前がありましたね。

①Dasher
②Dancer
③Prancer
④Vixen
⑤Comet 
⑥Cupid
⑦Donner
⑧Blitzen

そして!我らが(?)9頭目のルドルフ!

この答えをさらに裏付けるべく、今回も調べてみました。


how many reindeer does santa have🔍

第一番目に出てくるのはWikipediaの記事
Santa Claus’s reindeer – Wikipedia

すると、実は、答えは

すぐ答えてくれるgoogleさん

あれ?8だよ!

原題 ”A Visit from St. Nicholas” aka ”The Night Before Christmas” ←こっちの方が有名
「サンタクロースがきた」or「クリスマスの前の晩」で知られる、英語の詞に、ルドルフ以外の8頭の名が記されていたそうです。
1823年にアメリカの新聞に無名で発表された詞で、クレメント・クラーク・ムーアが作者として知られています。(違うという説もあるそう。)

ルドルフが加わったのは 1949年にさっきの歌が流行ってから!

では、今回はこの

A) 8

も答えとして認定ですね!

でも、実は実は!
1902年に発表された ”The Life and Adventures of Santa Claus”
「サンタクロースの冒険」作者:ライマン・フランク・ボーム

では、なんとトナカイは10頭!らしい!

ひゃーーーーてことは

C) 10

も正解!

わーーー✨🎅✨
もう、何頭でもいっか~
多い方が、そりもスイスイ進むよねえ~

で。。。も。。。
本当の本当の!本当のことを言うと!
実は!

1821年に発表された子供向けの詞 ”Old Santeclaus with Much Delight”では
訳すと「オールド・サンタとたくさんの喜び」的な感じかな?(邦題は無かった💦)

サンタのそりはを引っ張るのは、1頭のトナカイ!

なんかかわいい

そしてサンタってか、ただのおじさん!

サンタさんにしろ、トナカイにしろ、、、、時代の中で色んな変貌を遂げてきたんですね。
百年後くらいには、サンタさん、女性になってたりして😉

さあ、最後におまけ!
冒頭のコーラス入りバージョンの ”Rudolph the Red-Nosed Reindeer” 見つけたので載せておきます。
コーラスがやったら元気だから、聴いてみてね!

ではでは、Have a merry weekend!!


Yuri

[temp id=2]

0

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA