台風災害、災害支援。英語でどうやって伝えよう?

Hi there! I’m Mio.
The typhoon has gone, and it was too hot today….
I’m sharing the information about the donation for local governments where were attacked by the typhoon Faxai, below.

みなさん、こんにちは。English Studio QUILT/英語スタジオ・キルトのMioです。今日は晴れて青空でしたが、それにしても、暑すぎる……

今日は英語学習とはちょっと違うお話です。ごめんなさい。。

先日の台風15号、関東地方にかなりの爪痕を残していきましたね。。
被害に遭われた地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
なんとキルトにもちょっとした被害が…😖

私の家の付近は、被害という被害はなかったものの、夜中に雨風の音で目が覚めてしまいって眠れなくなり、月曜日は一日ぼーっとしてしまいました。。
まだ停電が続いている地域もあるようです。いつも通りの生活が、なるべくはやく戻ってきますように。。

昨年の西日本豪雨の時には、はじめて「ふるさと納税」による災害支援金の寄付をしました。日々報道で大変な状況を目にしつつも、自分はボランティアに行くことも出来ないし、何か少しでも役に立てればという気持ちでした。

今回の災害について調べてみたら、

今回の台風15号による災害支援金も受付されているようです。
北九州豪雨の災害支援金の募集も続いています。

私もこの後チェックします!
参考になれば幸いです👍

Because of the disaster due to the typhoon Faxai,
some local governments have opened an emergency donation acceptance form.
In some areas, there are still power blackouts occurring.
Check it out here about the donation.
English and Chinese pages are available.

英語スタジオ・キルトは、大人から子どもまでが英語を勉強する場所ですが、
「英語さえ話せるようになれば、万事OK」とは全然考えていません。

英語を学ぶことを通じて、他の人の考えや思い、痛みに耳を傾けられるようになること。自分と違う考えの人を頭ごなしに批判したり、否定するのではなく、自分の意見を伝えられること。他の人にも役に立つような情報を発信できるようになること。キルトを、そういう営みが生まれる場所にしていきたいと考えています💡

今日は、私も何かの役に立つことが出来ないかなと、災害支援金の寄付に関する情報を、日本語と英語でシェアしてみました。
英語の部分がまだ短いけど💦
もっとこういう表現がbetterだよ!とか、意見があったら是非教えて下さい!

Mio

[temp id=2]

0

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA