【留学】英語が話せるようになる!マインド改革・ステップ123(ワンツースリー)【カナダ】

Good evening, everyone🌉
東所沢にある、English Studio QUILT/英語スタジオ・キルト代表のYuriです。

今日は涼しかったですね。9月も後半にさしかかっているなんて~~信じられない!!!

It’s Wednesday!
【Yuri☆留学記:高校CANADA編】をお届けします!
カテゴリーの「留学記」からご覧ください。シリーズです。

1週あいて、お久しぶりのカナダ留学記です!


7月中旬?下旬だったかな?
留学中のバンクーバーに、my familyが遊びに来ました!

ホームステイ先に遊びにくることになったこの日、ホストファミリーに楽しんでもらうべくわたくしの母が、手巻き寿司をつくろうと!
日本からお米やらお酢、のり、、などなど色々持ってきてくれました!

ランチにみんなで手巻き寿司パーティ🎉🎊🍣🍚

ターニャ(ママ)も、ボヤナもボグダンも喜んでくれました!

ボグダンは、わたくしの兄にめちゃ懐いてました😀

前にも書いたんですが、この瞬間をとても覚えているのです。
その時は突然に!花開く瞬間は誰にでも訪れる

↑ココカラ抜粋
___
その時、私は「英語があまり話せない自分の家族が来るから、私が頑張らなきゃ!」って思って、 いつもより頑張って喋ってみたんです。

そしたら「あー。私、結構喋れるじゃん!」って気づいて、そこからは英語で話すのが楽しくなって、さらに積極的に喋るようになったから、どんどん話す力が向上してきて。。。
そんな些細な、自分の中のちょっとした意識、ちょっとした思いで、劇的に変わるんだなぁと、実感しました💪
___

はい、要は!
人はこれをこう呼ぶ

自信

です。

そこで、ここでの経験から、私は

英語を話すための「マインド改革ステップ123(ワンツースリー)」

を、フレームワーク化してみました!
(フレームワーク化😎ってカッコつけて😆😁😂)

ステップ1:恥を捨てる

「恥」の文化、日本。これが結構難しいんですよね😢
他人の目が気になる日本人。謙虚でいなきゃいけないですよね。

私の場合、この時、他人の目が気になりませんでした。
なぜなら!ここには他に日本人がいないから~✋

ここ日本で暮らしていると、恥を捨てるのは、なかなか難しいですよね。
1つの方法として💡マンツーマン英会話を受けてみましょう!
誰にも見られることなく、安心して失敗もできるし、たくさん挑戦できますよ!

最近はオンライン英会話もかなーーりリーズナブルで受講できますしね!
家から一歩も出ず!誰にも見られずに!恥はかき捨て!

ステップ2:見栄を張る

はい、ハッタリです。これ大事です。
「自分はできるんだ」
”I can do it!”
”We can do it!”
 の文化、それが欧米です。

自信に満ち溢れている人が、かっこいい!それが欧米♪

あのですね。もうね、日本人の自分を捨ててください。

英語を話すときは
感情表現豊かな「わたし🌈」
意見を主張する「わたし」
誇り高き「わたくし」
アメリカ、カナダ!イギリス人!オージー!など、とにかく誰でもいいです。
別の人格を作り上げてくださいませ。

ステップ3:自信をつける

ステップ2の「見栄を張る」が見事できたあなた!

もう、あなたは英語を話せています。自信を持って。
自分を信じて!あきらめないで!

自信→やる気→実行→さらなる自身→さらなるやる気・・・

ポジティブ無限ループしか生まれません。

自信に満ち溢れた「あなた」には、多少の失敗、恥。。。そんなものは!
いや!それは宝です!
自信の源は、あなたが重ねてきたその失敗、あなたがかいた恥の数々です。

こうして、このポジティブ無限ループを手に入れたYuri!
この後さらなる成果を得るのです!

この続きは、また来週!

おやすみなさいませ。みなさま!
See you soon!

Yuri

[temp id=2]

0

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA