何気なく勉強していることもいつか役に立つ日が来るという話

みなさんこんにちは。英語スタジオ・キルト/English Studio QUILTのMioです。

2月も折り返し地点をすぎ、早くも三寒四温の天気になってきましたね。
花粉も飛び始めています。
朝起きるとなんだか鼻がぐすぐす。。
暖かくなるのは嬉しいけれど、花粉は憂鬱です。。

さて、この時期にもう一つ大変なことがあります。

会社勤めの方の多くは「なんだっけ?」って感じかもしれませんが、
そう、「確定申告」です。
1年間の所得を確定し、納税額を算出し、納めたり、場合によって還付されたりする、アレです。

昨年は、私は勤め人だったので勤務先で年末調整を受けていたので、
今年は初めて自分でやることになりました。
ここで、数年前にちょっと勉強した「簿記」の知識がとても役に立ちました。

簿記をやったことがある方はわかると思うのですが、
お小遣い帳のようないわゆる「単式簿記」しか知らない人間からすると
「複式簿記」の世界は本当に複雑ですよね。

それでも、ちょっと勉強したことが、とても役に立ちました。
資格をとったわけでもないし、完璧に理解しているわけではないですが…
知っているのと知らないのとでは大違いでした。
「昔取った杵柄」といったら大げさだけど、あの時の私、ありがとう。

何を伝えたかったかといいますと…
いま勉強していることが、「これ、何かの役に立つ?」と思っていることでも、いつかどこかで活かされるときがくる!ということです。

勉強して無駄なことなど一つもないんだな~と、あらためて実感したのでした。

来週は英語の話ができるように、頑張ります💦

全国の確定申告作業中の皆さん、頑張りましょう~!

Mio

[temp id=2]

0

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA