意外と知らない「と」(and)の話

Good morning, everyone☀
English Studio QUILT/英語スタジオ・キルトのYuriです。

昨日はエイプリルフールでしたね。
その日レッスンした小学生の兄弟が「今日まだ嘘ついてない!」とか言って、二人で嘘つきあってました😅

さてさて、昨日ほんとはエイプリルフール・ネタをブログに載せようと思ってたのですが、凝り性というか何事も突き詰めたくなってしまうため、時間がかかりすぎてもはや4月1日終わりそうだったので、断念しました💦

しまいには、ノアの箱舟や、キュベレー崇拝にまで及んでしまったため(何の話よってね)、もう歴史ミステリーに突入しそうだったので。

聞きたい人はいるのか?とか思い。。もし、知りたいなって方は、来年のエイプリルフールをお楽しみに!

さてさて、タイトルと何の関係も無い話を脈絡と続けてしまいましたが(いつものことじゃん✋)

今日は「と」の話をぜひ!したいと思います。

これ、案外知らない人多いので、ぜひ知っておいていただきたいと思います!

未就学児クラスで最近練習している、お買い物(注文)の仕方⇩

Can I have noodles and tea?

ラーメンと紅茶をください(うーん何とも言い難い組み合わせ🍜☕)

長い文章だと、口が回らなくてなかなか難しいので(日本語も難しいお年頃😊)

まず

Can I have

まで言ってから

noodles and tea

と練習します👄

最近「2つのものを注文する」ばかり練習していたので、ついに「3つ注文」に挑戦してみました💪

Can I have spaghetti, cake and juice?

スパゲッティとケーキとジュースをください🍝🍰🍹(豪勢だね🍴)

spaghetti!  [空白] cake   AND!    juice!

の私の勢いありすぎる強引なお手本につられ、見事4歳の子が「3つ注文」に成功しました!

でもやはり、 spaghetti and cake and juice って、最初は言っちゃうんですよね。
大人も子供も、見事引っかかってくれて嬉しいです😏

すかさず、そこで「英語ではandは1回しか言っちゃいけないの!そういうルール💡」


日本語では スパゲッティ「と」ケーキ「と」ジュース って、何回「と」を入れてもいいんだけど。英語は1回だけ!

みんな、、、覚えていてくれているかしら。。。

ちなみに and=と となっているけど(普段は便宜上、キルトでもそうしているけど)
「と」だけの意味では無いんだなあ~。

例えば

I got up at ten and had branch.

10時に起き「て」ブランチを食べた。

Hurry up and you can catch the bus.

急げ「ば」(~すれば)バスに間に合うよ。

てなわけで、ひとつの日本語の意味だけ覚えていると危険なことが多々あることをおわかりいただけただろうか。。。

さてさて、今日はここまで、have a good night!

Yuri

2+

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA