ショック!!!をあえて受けてみる

みなさん、こんにちは。

English Studio QUILT/英語スタジオ・キルト アドバイザーのMaiです。

今週は、「時間の使い方」を改めて見直すことがテーマとなった1週間でした。

皆さんは、1日24時間をどのように過ごしたのか、紙に書いてみたことはありますか?

「やること」、「やらなければいけないこと」、「やりたいこと」が、日々、たくさんあるのに、全然できていないという経験はありませんか?

私は、先週から今週にかけて、「急ぎでもなく、全然優先しなくてもいいこと」についつい時間を費やしてしまいました。。。

おかげで、「やらなければいけないこと」が積み重なってしまい、今週は、ハードな日々を過ごしています。

(自分のせいですが・・・)

毎日、予定をきちんと立てて、コツコツとできる方が羨ましい!!!

学生の時から何度、同じことを繰り返しているんだろう。。。

いい加減、改善しなさい!と言われてしまいそうですが。

ここで、きちんと改善しようと決意!

さっそく、現実を直視してみようと思い、ある1日を時間ごとに何をしていたのか紙に書いて見える化してみました。

恥をしのんで書きます・・・(笑ってください)

【ある1日】

(朝起きて、洗濯して2時間ぼーっとしてたな~)

(この時間は、友達からのメールを返信してたな~)

(この時間は、携帯で気になるニュースがあったから見てたな~)

(この時間は、友達から電話がきて1時間話してたな~)

(この時間は、仕事関係の人と電話で打ち合わせしてたな~)

(この時間は、パソコンで仕事してたな~)

(この時間は、携帯でマンガ読んでたな~)

(この時間は、ドラマの最終回だからテレビを見てたな~)

そして、深夜、お風呂に入りながら・・・

「今日終わらせる予定だったタスクが終わらなかったなぁ。時間が足りないな~来週にまわそう!」

それで、やらなくてはいけないことが積み重なって、翌週に大変な思いをするという。。。

やりたいことは、どんどん後回しになるという悪循環!

自分でも薄々わかっていましたが、実際に書いてみると衝撃です!

ショックを受けます・・・。

私は、何をやっているんだ・・・と。

「時は金なり」という言葉を何度も聞いてますが、

その度に「そうだよね~時間は大切に使わないと~」なんて言ってましたが、本当にわかっているのか自分!!!!

実際に書いてみると、何もしていないに等しい時間がたくさんあることに気づきました。

(本当は気付いていました・・・見ないふりをしてました)

その時間に、英語の単語や文法を1つでも覚えたりできるではないかー!!!

すぐに終わりそうな仕事を1つでも終わらせることが出来たではないかー!!

当たり前ですが、過ぎた時間は戻りません。

今回、書き出してみたことで受けたショックは、かなりのものでした・・・。

今まで手帳には、タスクをメモしているだけでしたが、

今週から、時間も記入してその通りに進めるように挑戦しています!!

(怠け癖が出ないようにあえて、ブログに書きました。)

是非一度、24時間をどのように過ごしていたのか紙に書いてみてください。

かなりのショックを受けますが、この方法、オススメします。

Mai

2+

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

ショック!!!をあえて受けてみる” に対して1件のコメントがあります。

  1. 104kazu より:

    書き出してみる。
    ひぇ〜、恐ろしいことですね^_^

    「やらねばならぬ」と思っているのに、ソファーで寝そべってテレビ録画を見ていて1日終わる。。。
    同感です!

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA