第2回ドリームボード作り at QUILT

みなさんこんばんは!東所沢のEnglish Studio QUILT/英語スタジオ・キルトのマネージャー・Mioです。

今日は、マザーズコーチ 米久咲代子(よねひさ さよこ)さん企画!
「なりたい自分を形にしよう!ドリームボード作り」の第二回でした~♪♪

今日参加してくれた生徒さんは2名だったので、前回にもまして一人ひとりに細かく目を配りながら作成へと導いてくださいました♪
今大切なもの、好きなものをたくさんみつけて、これから広い世界に出て行ったときに軸になるものにつながっていくと、いいな~
キルトはみんなを全力で応援しています!

このフォント、最初のTがJに見えますね…

キルトで子どもたちと接していると、いつから自分の世界が「広がった」と感じるようになったんだろう?と不思議に思うことがあります。

中学校に上がったときは、私学だったので他県からも来ていた子がいたし、物理的には広がった感じがしたけれど、行動範囲が広がったっていうこと以上のことはあまり感じていなかったように思います。

そう考えるとやっぱり大きな転機は大学に入ったときでしょうか。
他県に引っ越して、一人暮らしを始めたという空間の広がりでだけでなく、自分で考えて選択できることが広がったということが大きいかもしれません。

私、大学のキャンパスが好きなんですよね。
なんか、自由に好きなことを無限に(実際には無限ではないけど)考えていられる。
そしてそのこを誰とも咎めることなく、むしろ一緒になって考えてくれる。
自由すぎて不安になることもあるけど、「考えること」に関しては、ある意味で守られていると思うんですよ(それに伴う責任も大きいですが)。
キャンパスに足を踏み入れると、深呼吸したくなります。

話がそれました。

今はインターネットで簡単にいろいろなことが調べられます。
興味を持ったことはどんどん調べて、知識を深めていってほしいです!
せっかくツールが身近にあるのに、「自分は今のままでいい」って思ってしまうのはもったいないです。

一緒に調べてほしかったり、勉強の仕方がわからなかったら、
いつでもキルトに遊びに来てくださいね!

Mio

0

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA