英語学習におすすめの英語の歌 ビリー・ジョエル編

みなさんこんばんは。English Studio QUILT/英語スタジオ・キルトのMioです。

いつもなら卒業・入学シーズンという時期で
新生活に心弾みがち?な季節だと思うのですが
今年はそうもいかなさそうです。。
卒業式の中止だけでなく、入学式、授業開始の延期を決定、検討している大学もあるようです。。

新生活にともなって、引っ越しをしたり
新しい環境に飛び込む方にとってはとても不安ですよね。

そんな時なので、唐突ですが、気分転換に私の好きな英語の歌を紹介します。

Billy Joelの “Longest Time” です。

この曲は、歌詞はもちろん、英語学習者にとっても嬉しい曲?なのでは?と思っています。というのは、

・歌詞が聴き取りやすい
・速くないので、一緒に歌いやすい

からです。
でも、もちろん特定の子音が落ちる「脱落」や重要でない単語や音が弱く発音される部分があり、一言一句発音しているとリズムに乗り遅れてしまいます。

たとえば、中間部の歌詞に

Maybe this won’t last very long
But you feel so right
And I could be wrong

というところがありますが、最後の“And”はほとんど聞こえません…(私には)
他にも、

I think you ought to know that I intend to hold you for the longest time

の部分は、ough(t) to (一個目のtが脱落)、that I intend のリエゾン(連結)とかがメロディーに乗って進んでいくので、英語のリズムをつかみやすいのでは!?と思っています。

他にもそういう箇所がいくつかあったり、文法の勉強になるところもあると思うので、参考にしてみてくださいね!

そのほか、往年のビートルズやカーペンターズなどは歌詞も聴き取りやすく
メロディーも複雑でないのでお勧めです。(古くてごめんなさい。。)
もちろん、自分の好きな歌手の曲の歌詞で試してみるのも良いと思います!

TOEIC対策などでシャドーイングやリスニングをしている方も多いかもしれません。
教材に飽きたら、たまには歌を題材にして、気分転換してみて下さいね。

英語学習におすすめの楽曲があったら教えて下さいね♪

好きな音楽を聴いてこの春、乗り切りましょう~!

Mio

[temp id=2]

0

東所沢の英語教室なら英語スタジオ・キルト

【無料体験レッスン・カウンセリング随時受付中】

★子ども英語プレゼンテーション
★大人のための英語学習コンサルティング
★TOEIC®スコアUPプログラム

お気軽にお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA